それって別料金!?結婚式プランで注意しておきたい項目

子供向けの食事やアレルギー対策費用

結婚式の披露宴では、来賓者に親戚の子供や友人の子供などを招くケースは多く、子供向けに料理を用意することがあります。結婚式プロデュース会社では、子供向け料理の手配が別料金になる場合もありますので、事前に子供の有無や人数を確認しておき、料金体系について確認しておくことが重要ですよ。また、料理の食材に対して重篤なアレルギーがある場合も特別扱いになるため別料金になるケースがありますので、併せて注意しておきましょう。

インナーの費用や小物類のオプション

結婚式においては、花嫁のドレスだけでなくインナー関連も手配が必要になりますよね。結婚式プロデュース会社によってはインナーは買い取りになる場合や、別途料理が必要だったり様々な料金体系になっていますので、事前に質問しておくことが大切です。また、ティアラやイヤリング、花飾りなどの小物類にもそれぞれ料金が設定されている場合や、一律料金となっている場合など、様々ですので、想定外の出費にならないように確認しておきましょう。

ブーケの仕様や保存について

結婚式においてブーケトスやブーケプルズはお決まりのイベントとなっていますよね。最近は複数回実施するケースもあり、それぞれ回数に応じて費用が必要となったり、ブーケの仕様によってかなりの金額差があったりしますので、事前にブーケに関するサービス内容を把握しておきましょう。ブーケトスが終わった場合の回収や保存に対しても費用が発生する場合もありますので、どこまで依頼するのかをしっかりと決めておく必要があるでしょう。

白金の結婚式場ならば、華やかで楽しい式を挙げられます。ブライダルフェアに参加すれば、式場の雰囲気をつかめます。