結婚指輪を買う前に結婚指輪について詳しく知ろう!

結婚指輪のデザインにはどんなものがあるの?

永遠の愛を誓い合い夫婦となった二人が、その証明として交換する結婚指輪。毎日身につけるものなので納得するものを選びたいですよね。結婚指輪について詳しくご紹介したいと思います。まずはデザインです。シンプルなものから個性的なもの、かわいらしいものからクールなもの、幅広のものから細みのもの、と実に様々です。一番シンプルなものはストレートデザインで重ね付けもしやすいです。ウェーブデザインは指になじみやすく柔らかい印象です。V字、U字などは指を細く長く見せるという効果があります。

指輪の素材はどんなものがあるの?

次に指輪の素材についてご紹介したいと思います。まずあげられる素材がプラチナです。純度によってPt999と表されています。純白の輝きを持っていて、汗や酸にも強く変色しにくく、耐久性が特徴の素材です。もうひとつあげられる素材がゴールドです。K24、K18と表され、日本人の肌になじみやすく、昔から広く愛され、世界的には最も主流となっています。結婚指輪の素材といえばプラチナが代表的ですが、プラチナよりも低価格のゴールドを選ぶ人も増えています。

指輪の表面はどうなってるの?

次に指輪の表面の仕上げについてご紹介したいと思います。仕上げの方法には大きく分けて三つあります。一つめは一番スタンダードなミラー仕上げです。光沢と艶によりキラキラと輝きを放ちます。二つめはマット仕上げです。艶を消すことで落ち着いた輝きの出る仕上げ方です。三つめはヘアライン仕上げです。ライン状に整った溝を作ることで光が乱反射し独特な美しい輝きを放ちます。一番人気はミラー仕上げですが、男性にはマット仕上げやヘアライン仕上げが人気となっています。

婚約指輪は男女が結婚の約束をした際に交換するのが風習となっています。多くの場合、男性から女性に贈ります。