結婚式を楽しく計画する方法!自由に考えるには?

結婚式の内容を考えるときに大切なこと

結婚式には昔から決まったやり方があり、チャペル式か神前式かを選ぶというのが基本形です。そして、披露宴を行って多くの人に祝福をしてもらい、二次会を実施してさらに枠を広げていくという方法を取ることが多いでしょう。そういった形式にこだわった結婚式を行うのも一興ですが、オリジナリティーを考えて自由な発想から結婚式を考えていくというのも良い選択肢です。一生に一度のことだからこそ、自分たちにしかできない結婚式を考えるのも一生の思い出になります。

何ができるかわからないときの計画法

自由な発想から結婚式を考えるといってもなかなか難しいこともあるでしょう。何ができるかわからないときにはウェディングプランナーに相談するのが一つの計画法です。ウェディングプランナーは結婚式を計画するプロであり、どういった結婚式の姿を想像しているかを話せば、それに応じて適切な手段を考案してくれます。具体案が浮かばないときにはイメージを具現化してくれるプロを利用することでうまく計画を立てていくことができるのです。

ウェディングプランナー選びのポイント

ウェディングプランナーには企業に所属している人とフリーランスをしている人がいます。より突飛な発想や大胆な計画を期待するのであればフリーランスをしている人を選ぶとよいでしょう。企業に所属していると、その企業内でのルールに縛られてしまうということは否めません。その点で自由度が高いフリーランスのウェディングプランナーに相談すると、より少ない制約のもとで計画を立ててくれます。それが他にはない結婚式につながるでしょう。

九州のファッションリーダー的なスポットである天神。その天神の結婚式場のブライダル衣裳はおしゃれ感が高く新郎新婦を魅了します。